クラブについて
ひむかYOUゆうクラブは、スポーツ・生涯学習活動を通して、心身と
もに健康で生きがいのある豊かな生活の実現を目指し、広域的にコミュ
ニケーションの輪を広げ、地域活動の推進を図ることを目的として活動
しています。
会員登録制度
会員登録をすることにより、クラブで実施する各種スポーツ・生涯学習の
教室や大会に割安料金で参加できるほか、クラブ主宰のサークル活動には
すべて無料でいつでも参加することができます。各種目技術の向上のほか
趣味・生きがいづくりや仲間づくりに絶好の機会となります。
会員登録をしてない方もビジター料金で参加できます。
総合型地域スポーツクラブとは
総合型地域スポーツクラブとは、複数の種目が用意され、さまざまな年齢、
興味・関心、体力、技術・技能レベルに応じて活動でき、質の高い指導者
のもとで定期的・継続的なスポーツ活動・文化的活動を行えるスポーツク
ラブのことです。
総合型地域スポーツクラブ育成マニュアルにある詳細をご参照ください。
クラブ目的
スポーツに親しむことができるような環境を整えるために、その創設や
活動の支援を通じて、「地域」「クラブ」「サークル」「企業」などが
ひとつとなった活力のあるまちづくりと、生きがいのある生活を応援し
ていくクラブです。
クラブ組織
ひむかYOUゆうクラブ規約
目 次
第1章 総則(第1条ー第3条)
第2章 会員(第4条-第9条)
第3章 組織及び役員(第10条-第14条)
第4章 会議(第15条-第23条)
第5章 会計(第24条-第26条)
第6章 事故の責任(第27条・第28条)
第7章 その他(第29条)
第1章 会 則
(名称及び所在地)
第1条
このクラブは、ひむかYOUゆうクラブ(以下「クラブ」という。)と称し、事務所は、日向市
大字平岩200番地 旧岩脇中学校に置く。

(目的)
第2条
スポーツや文化活動を通して、心身ともに健康で生きがいのある豊かな生活の実現を図るととも
に、広域的にコミュニケーションの輪を広げ、地域活動の推進を図ることを目的とする。


(事業)
第3条
クラブは、前条の目的達成のため、次に掲げる事業を行う。
(1)スポーツや文化の教室・イベントなど各種事業の実施に関すること。
(2)スポーツや文化のサークルの自主活動を支援すること。
(3)クラブ事業等の広報活動に関すること。
(4)指導者の育成に関すること。
(5)その他、目的達成に必要な事業。
第2章 会 員
(会員の構成)
第4条
クラブは、次の各号に掲げるものを会員として構成する。
(1)個人会員とし、別表1のとおりとする。


(入会要件)
第5条
クラブへの入会要件は、小学生以上の者でこの規約を遵守し活動意欲を持つ者とする。

(入会手続き)
第6条
クラブ入会を希望する者は、別表2の申込用紙に必要事項を記入の上、事務所に申込むものとする。

(2)会員には、会員証を発行する。

(会費)
第7条
会費は、次のとおりとする。
(1)会費の金額・納入期限は、別表1のとおりとする
(2)前項の決定は、役員会で行うものとする。
(3)クラブは、必要に応じて主催する行事の参加費を徴収することができる。
   その際の参加費は役員会において決定することとする。


(会費の不返還)
第8条
納入した会費は、いかなる理由があってもこれを返還しない。


(除名)
第9条
会員が次の各号に該当すると認められたときは、役員会の承認を経て除名することができる。
(1)クラブの規約等に違反した者。
(2)クラブの名誉を傷つけ、または目的に反する行為を行った者。
(3)会費を滞納し、督促に応じない者。
第3章 組織及び役員
(組織)
第10条
クラブの運営を円滑に行うため、次の各号に掲げる専門部及び事務局を置く。
(1)スポーツ部
(2)生涯学習部
(3)研修部
(4)サークル部
(5)広報部
(6)事務局


(役員)
第11条
クラブに、次の各号に掲げる役員を置く。
(1)会長          1名
(2)副会長        1名
(3)クラブマネージャー  

(4)専門部長      各1名
(5)事務局長(会計を兼務)1名
(6)監事         2名


(役員の選出)
第12条
第11条に掲げる役員は、会員の中から総会において選出する。

(役員の職務)
第13条
役員の職務は、次のとおりとする。
(1)会長は、クラブを代表し、会務を統括する。
(2)副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときはその職を代行する。
(3)クラブマネージャーは、クラブの運営業務を掌理する。
(4)事務局長は、クラブの事務・会計および予算の管理を行う。
(5)各専門部長は、部会を統括する。
(6)監事は会計および会務執行の状況を監査する


(役員の任期)
第14条
役員の任期は、1年間とし、留任を妨げない。
2 役員に欠員が生じた場合の補充役員の任期は、前任者の残任期間とする。
第4章 会 議
(総会)
第15条
総会は、クラブの最高意思決定機関で、役員、各専門部員及び代議員(各教室の代表者各1名並
びに各サークルの代表者各2名)によって構成するものとし、年1回会長がこれを召集する。
ただし、次の各号に該当するときは、臨時に召集しなければならない。

(1)会長が必要と認めたとき。
(2)会員の3分の2以上の署名による開会請求があったとき。


(総会の付議事項)
第16条 
次の各号に掲げる事項は、総会に付議し、これを決定する。
(1)クラブの事業計画及び報告に関する事項。
(2)クラブの予算及び決算に関する事項。
(3)クラブの規約の改廃に関する事項。
(4)役員の選出及び解任。
(5)その他重要事項。


(総会の議決権)
第17条 
総会は、構成員の過半数の出席をもって成立する。ただし、構成員は、やむを得ず総会に出席で
きないときは、総会における一切の権限を他の構成員に委任することができる。


(議決方法及び議長)
第18条 
総会に付議した事項の議決は、出席者の過半数で決する。ただし、可否同数の場合は議長の決す
るところによる。なお、議長は会長があたる。


(役員会)
第19条 
会長は、必要に応じて役員会を開催するものとする。


(役員会の付議事項)
第20条 
次の各号に掲げる事項は、役員会に付議し、これを決定する。
(1)総会に提案する事項。
(2)その他、クラブ運営に必要な事項。


(役員会の議決権)
第21条 
役員会は、監事以外の役員の過半数の出席で成立する。


(議決方法及び議長)
第22条
役員会に付議した事項の議決は、出席者の過半数で決し、可否同数の場合は議長の決するところ
による。なお、議長は会長があたる。


(専門部会)
第23条 
第10条に規定する専門部会は、それぞれの部長が部会ごとにこれを招集し、次の各号に掲げる
会の具体的な事業を企画立案し、その実施にあたる。
(1)スポーツ部会は、スポーツに関する教室、イベントの開催などの企画・運営を行う。
(2)生涯学習部会は、生涯学習に関する教室、イベントの開催などの企画・運営を行う。
(3)研修部会は、クラブ運営及び指導者育成等の研修に関する企画・運営を行う。
(4)サークル部会は、各サークルの設立及び支援を行う。
(5)広報部会は、クラブ事業等の広報及びクラブ運営に必要な調査活動等を行う。
第5章 会 計
(クラブ財源)
第24条 
クラブの財源は、次の各号に掲げるものとする。
(1)会費
(2)参加料
(3)寄付金、協賛金
(4)補助金
(5)その他


(クラブ予算の管理)
第25条 
クラブ予算の管理・出納は、事務局長が行う。


(会計年度)
第26条
クラブの会計年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終了する。
第6章 事故の責任
(保険の加入)
第27条 
会員の保険加入については任意とする。希望により会員より保険料を徴収し、クラブにおいてス
ポーツ安全保険に加入する。加入者についての保険に関する事務はクラブにおいて対応する。


(事故の責任)
第28条 
活動中の事故の責任は、次の各号による。
(1)会員は、クラブの活動に際しては、クラブの規約等を遵守し、施設管理者並びに指導者の
指示に従い、自己の責任において行動するものとし、盗難、傷害等の事故が起きた場合、クラブ
及び施設管理者並びに指導者には一切の賠償請求は行わない。
(2)スポーツ安全保険加入者の事故に関する傷害・賠償は、スポーツ安全保険の範囲内におい
てのみ対応するものとする。
第7章 その他
(細則)
第29条 
本規約に定めのない事項及び運営上必要な細則は、前19条による役員会において決議し、直近
の総会に報告する。


附則
1.本規約は、平成19年 4月 1日より施行する。
2. 本規約は、平成20年 4月 1日より施行する。
Copyright © ひむかYOUゆうクラブ. All Right Reserved.
inserted by FC2 system